まつ毛美容液でも始めようかと

まつ毛のために何かしようと思っているこの頃です。

何かというのはまつエクに頼るのでなく、自分のまつ毛を長くする方法です。私が注目しているのは、ルミガンという、本来緑内障治療薬として使用されている処方薬です。ルミガンの成分はビマトプロストですが、同じ成分が入っていてまつ毛貧毛症の薬として処方されるグラッシュビスタという薬もあります。元々ルミガンを緑内障の治療で使っていたところ、まつ毛が伸びた、まつ毛の密度が濃くなったという副作用報告があって、同じ成分の入ったグラッシュビスタが販売されるようになったようです。厚生労働省に認可されているので効果はあるはずですが、処方されるためにはまつ毛貧毛症とお医者さんに診断されなくてはなりません。

はたして私のようなまつエクによるダメージはまつ毛貧毛症と診断されるのでしょうか。もしまつ毛貧毛症と診断されて、グラッシュビスタが処方されたとしても保険が効かないので費用は1万円以上は最低でもかかりそうです。場所によっては、2万2千円というところもありました。また、目の周りが黒ずむなどの副作用もあるようです。

1本で2か月半くらい使えるようですが、使用をやめると、まつ毛の長さや密度は徐々に元の状態に戻ってしまうようなのである程度使うとすると、1年に6万円とかかかっちゃうのかな...

アメリカのルミガンを個人輸入サイトから購入している人々もいるようです。価格は1500円程度からと、日本でグラッシュビスタを処方されるよりかなり安いですが、本物のルミガンが輸入されているのか少し怖いです。

グラッシュビスタの価格は私にとっては即断できない金額、安心料としても高いです。

信用できる個人輸入サイトがないか探してみたいと思います。

 

 

 

アルバイトを始めました

なかなかこれっという会社・フルタイムポジションに決まらないので、親にもだんだん煙たがられるようになってきました(居候中です)。なのでとりあえずアルバイトを始めました。バイトがないときは、フルタイムの仕事探しや面接に、時間を当てようと思います。

新しいバイトは経理の事務の補助で、一日の終わりに全国から集まってくる売り上げをエクセルに入力するだけです。お客さんに接する仕事でないので、制服もなければ、メイクやネイルも自由です。もちろんまつエクやつけまつ毛に関する規定もありません。私はずっとまつげエクステをしてきて、まつ毛がだいぶ傷んで、まつエクをしてなかったころと比べると、だいぶまつ毛が貧相になってきました。自まつ毛では勝負できないので、またエクステに頼るという悪循環なのです。職場はエクステをしていてもよいものの、1回数千円かかることを半永久的に続けるのはどうかな?と思い始めています。マツエクをする→まつ毛が傷んで抜ける→スカスカまつ毛をカバーするためマツエクをする→まつ毛がさらに痛んで抜ける、という悪循環から抜け出さないといけないです。

特に今、以前程収入がないので、できるだけコストを削減するのがいいかな、と。ネイルは失業以来自分でしているので、出費は、マニキアの購入や、甘皮のケア製品以外にはありません。

眉毛は、自分でもメンテナンスして、行く回数を極力減らしています。でもやはり他人の目から見てきれいに仕上げるのと、鏡をみながらしあげるのでは、やはりちょっと違う。眉毛は完全に全部自分でやるのは無理かな~と思い始めているのだけど、サロンへ行く回数が減っただけでもかなりお金セーブできます。ネイルは自分でやるおかげで、予約をとる必要がなくなったので、時間もうまく使えるようになってきた気がします。

でもまつ毛はどうすれば?とりあえずマスカラ、その使用を除々に減らしていくか?とりあえず、マツエクはやめようと思います。まつ毛のためにも、お財布のためにも♥

面接に来てくださいと言われた!

来週面接に来てくださいと言われたので、準備をせねば!

前の会社は外資系食品会社の経理を担当していたが、親会社が日本での規模を縮小することになった。来週はこの点きちんと説明せねば。

私はずっと眉毛のサロンに通っていたが、リストラにあって以来、お金をセーブするため眉毛サロンには行っていない。まつ毛エクステンションなどに比べると高額ではないが、定期的に行っていると結構な出費に…。眉毛って手入れしてないと、他のメークをきちんとしてもなんかだらしないっていうか、間の抜けた印象になるように思う。

来週の面接までに眉毛をなんとかせねば。

私は何本か眉毛用のハサミを持っている。絶賛されている資生堂のハサミももちろん持っているが、旅行先で必要になり買った、レブロンやカネボウのものも持っている。
資生堂のものが一番先がとがっていて細かいところが切りやすい。
眉メイクをしてから、不必要な部分やはみだしてる部分を切ったり短くしたりするのが、大きな失敗が少ないです。
眉毛って1本でも多く切りすぎちゃうと、そのインパクトは大きい。まあ書き足せばいいのかな。

時間をかけて、長さにしても、根元から切るにしても、1本1本、全体のバランスを確認しながらやると大きな失敗はないように思う。
でもやっぱりワックスの方がきれいになる気がするな~。でも毛を引っ張って抜くってことは、お肌にあまりよくないし、エステでも、ワックスの後何か炎症止めみたいなのつけてることがあるから、まめにハサミのみできれいにした方がいいかな。

安上りで、お肌のためにもよい。Win Winだね!

会社リストラにあって今仕事探し中です。

借りてたマンションも引き払って、只今親元に一時居候中です。

ちょっとはお金貯めてたけど、収入がないのでちょっと引きこもりぎみ。

肩身がちょっとせまいかな。

今日はネイルにでも行こうかと思ったけど、お金かかるのでやめといた。

で、自分でちょっとやってみた。アクリルとかはできないけど、手をスクラブして、甘皮押して、ファイルして、結構きれいにできたよ!

お金払ってやっていただくというのがいいのであって、自分でもちょっと時間さけばできるじゃん。変なサロンだと、ちょっと衛生的にも?なとこもあるし。お金払って変な感染症になっても嫌だし。

まあOPIのマニキュアなんか買うとちょっと高くなるけど、長く持つし、ずっとシャイニー。

それにわりとリムーバーでも落としやすいし、私はOPIがお気に入り。

自分をモデルに練習してれば、そのうちネイルサロンで働けるかな??

ただの事務職で、特に手に職のない私なので、ちょっといい方に考えて自分を慰めてみる。

明日また仕事探すぞ。